HTBアナウンサーズ

HTBアナonペーパー

番組の裏側や毎日の暮らしで
気になったことなどを
アナウンサーがリレーでお伝えします!

この「HTBアナonペーパー」は、
朝日新聞(夕刊・北海道版・毎週水曜日)に掲載されています。

今回の執筆者

photo

五十幡裕介アナウンサー

2021年09月16日(木) 更新

 高校野球夏の甲子園が、先月閉幕しました。2年ぶりの開催、コロナ禍、更に度重なる雨での順延。簡単ではない大会だったと感じます。
 私は中継班に加わり、実況を担当しました。2年ぶり3度目の夏の放送席。無観客のため景色は一変しましたが、球児の熱いプレーは変わらず。「史上最も遅い終了時刻の試合」「打者27人の完封劇」を目の当たりにし、暑い夏を過ごすことができました。
 去年、夢舞台を目指せず流した先輩たちの涙を間近で見たからこそ、「去年の3年生の分まで」という選手の言葉をよく耳にしました。選手が入れ替わっても、受け継がれる想い。高校野球の醍醐味に改めて気づかされました。
 来春のセンバツを目指す秋季大会も開幕。満員の甲子園で球児がプレーする日が戻ることを、願うばかりです。