入場料金
プラチナ席/10,000円 SS席/7,000円
S席/6,000円 A席/5,000円 B席/4,000円
中学生以下(A、B席限定)/500円
(全席指定・消費税込)
チケット販売
■チケット販売/以下のプレイガイドにて好評発売中

●市民交流プラザチケットセンター(北1西1 札幌市民交流プラザ2階)
チケットぴあ(Pコード:225-530)
ローソンチケット(Lコード:12065)
●セブン-イレブン店頭マルチコピー機、またはセブンチケットWebサイト
道新プレイガイド 0570-00-3871
●地下街HTBコーナー 011-241-0146
●アサヒファミリークラブ事務局 011-251-0894

メインゲスト決定!

「GOLD RUSH」
押尾コータロー(Guitar)

2002年7月アコースティックギタリストとしてメジャーデビューし、同年10月には全米メジャーデビュー。スイスの「モントールジャズフェスティバル」へは2002年から3年連続出演。1本のギターで弾いているとは思えない迫力あるギターアレンジと、あたたかく多彩な音色は世代を超えて多くの人々に支持を受けている。ソロアーティストとしての活動を中心に、ジャンルを超えたコラボレーションなど幅広いスタンスで活躍中。

「ハイタッチ(Rihwa ver.)」
Rihwa (Singer)

北海道・札幌出身のシンガーソングライターのRihwa(リファ)。 2012年メジャーデビューし、2013年ドラマ『ラスト・シンデレラ』の挿入歌「Last Love」が、iTunesで 14日間連続1位を記録。翌年の2014年には、ドラマ『僕のいた時間』主題歌として「春風」をリリースし、 iTunes5週連続1位を達成。

2022年7月11日にデビュー10周年を迎え、Rihwaが最も敬愛するKTタンストールがプロデュースする全6曲入りのアルバム「The Legacy EP」をリリース。

サン=サーンス作曲「序奏とロンドカプリチオーソ」
堀内 優里 (violin)

第2回Kグランプリコンクール2位(最高位)受賞。第1回ジェラール プーレ ヴァイオリンコンクール第3位。第42回霧島国際音楽祭賞、また音楽監督賞受賞。桐朋学園大学第100回、第101回室内楽演奏会に出演。またポローニア・クァルテットのメンバー(ヴィオラ)としても活動し、サントリーホール室内楽アカデミー第6期修了。
これまでにヴァイオリンを塩貝みつる、澤菜穂子の各氏に師事。現在、ヴァイオリンを藤原浜雄氏に師事。ヴィオラを磯村和英氏に師事。桐朋学園大学音楽学部卒業。

札幌交響楽団

1961年発足。北海道唯一のプロ・オーケストラとして「札響」の愛称で親しまれ、2021年には60周年を迎えた。透明感のあるサウンドとパワフルな表現力は、国内はもとより海外でも評価が高い。例年の年間公演回数は約120回。さらに小編成でのアウトリーチ活動にも積極的に取り組んでいる。海外ではこれまでにヨーロッパ、アメリカ、アジア諸国を訪問し、各地で好評を博した。
歴代指揮者には、名誉創立指揮者の荒谷正雄、ペーター・シュヴァルツ、岩城宏之、秋山和慶、尾高忠明、マックス・ポンマー、ラドミル・エリシュカなどがいる。現在、スイス出身の首席指揮者マティアス・バーメルト、名誉音楽監督の尾高忠明、友情指揮者の広上淳一、正指揮者の川瀬賢太郎を擁する。

現田 茂夫 (指揮)

神奈川フィルハーモニー管弦楽団名誉指揮者。他、国内の主要オーケストラも指揮し好評を得ている。ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア)の審査員やNHK-FMラジオのパーソナリティを3年間務めるなどバラエティに富んだ活動を行っている。

依田英将 (HTBアナウンサー)(司会)

実施概要

日時
2022年12月31日(土)開場 14:00 開演 15:00 ※終演予定:17:00
会場
札幌文化芸術劇場 hitaru
主催
北海道テレビ
共催
札幌文化芸術劇場 hitaru(札幌市芸術文化財団)
企画・制作
北海道テレビ
特別協力
札幌芸術の森/札幌交響楽団
特別協賛
株式会社アミノアップ
協賛
株式会社オカムラ/日本たばこ産業株式会社/北海道ポラコン株式会社
制作協力
ミュージック・ギャラリー
後援
北海道 / 札幌市 / 札幌市教育委員会 / 北海道日刊スポーツ新聞社
協力
日本航空株式会社
問い合わせ
ミュージック・ギャラリー
011-211-1463(平日10時~17時)
その他
※公演中止を除き、チケットの払い戻しは致しません。
※都合により公演内容の一部が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※中学生以下チケットの方は、公演当日学生証(小学生以下は身分証)の提示をお願いする場合がございます。
※ご来場の際はマスクの着用をお願いいたします。
※新型コロナウィルス感染防止対策として、お客様へのご案内・お願いをホームページにて掲載しています。政府諸機関の方針や要請に応じて、随時変更・追加していく予定です。HTBイベントページを必ずご確認の上、ご来場ください。